滋賀県保険医協会
Tel.077-522-1152
9:00-17:00(土日祝日を除く)

「コロナ禍の雇用問題」~ミクロとマクロの2つの視点で~【参加申込み受付中】

保険医(開業医・勤務医)

お問い合わせ
資料請求フォーム
入会のご案内

「コロナ禍の雇用問題」~ミクロとマクロの2つの視点で~【参加申込み受付中】

日 時:2021年11月25日(木)14:30~16:00
場 所:旧大津公会堂 2階 会議室①② または Zoomウェビナー
(大津市浜大津1丁目4番1号)

会場は駐車できません。周辺の有料駐車場をご利用ください

講 師:桂 好志郎 協会顧問社会保険労務士
対 象:滋賀県保険医協会 会員医療機関
定 員:現地参加15人・Web参加30人
参加費:無料

~ 講師より一言 ~

長期的に見た場合、職員不足はより深刻になることが予想されます。
今この時期にできることは、相次ぐ法改正を職員の定着、採用(求職者の心を左右する求人の方法)に活かしていくことだと思います。
○定着に大きく影響 ― 年5日の年次有給休暇の確実な取得(2019年4月施行)
○パート職員のやる気を支えるために ― 不合理な待遇差の解消(2020年4月施行)
○医院の活力につながる ― パワハラ防止措置義務(2020年6月施行)
○60歳台の雇用・採用も ― 改正高年齢者雇用安定法(2021年4月施行)

また緊急アドバイスとして

○パート職員の整理解雇、シフト勤務の勤務日数の大幅削減
○副業・兼業への対応
○小学校休業等に伴う保護者(職員)の休暇取得支援等への対応

新型コロナウイルスの感染拡大、依然収束の目途は立っていませんが、この時期に先生やスタッフが感染した場合の雇用管理のポイントも紹介し、考えてみたいと思います。
ぜひこの機会にご参加ください。

申込方法:こちらから
またはFAXにてお申込みください
申込用紙 
申込締切:2021年11月16日(火)